日々のよしなしごと

日々の色々

ひっそりと書いてます…

OSK日本歌劇団の観劇記を書いたら読んでいただいてるようで…

OSKに興味を持ってくださってるのか?

「HIDEAWAY」効果か?

 はたまた偶然⁇

もしくは大いなる何か?

 

お忙しいところ恐れ入ります…しかも大したブログでもなく…すみません…

 

この私のブログ的(あくまでわたくしてきですが…)盛り上がりの「HIDEAWAY」、2回観ました。

1回目の時は近くの席に現役の劇団員の方がいてドキドキ…(同期の方が出演してたのかな?)

2回目の時はかなり前の席で見たので1回目の??だった疑問が少し解消されました。

荻田作品は仕掛けが多い。以前観た作品たちもそう。いつでも目が足りない。たとえ出演者8名キャパ100席の小劇場作品でもそれはかわらず。

 

シンプルな少人数ショーっていいな〜と思いつつ大人数のOSKもみたい。「夏のおどり」を楽しみにしよう。