からめる日記

日々の断片を書くはずが…

みてきた

f:id:akoyan230:20170901180300j:image

OSK日本歌劇団「レビュー夏のおどり」初日をみてきた。

「♪は〜る〜の〜お〜ど〜り〜は〜♪」がなくていきなりチョンパで始まっていた。

他の変更点はよくわからず…

「夏のおどり」でも「はる、はる、はる〜♪さくら、さくら♪」って歌ってたし…

 

DVDではカットされていた歌も、愛瀬さんのロケットの時のセリフも 聞けたし満足。やっぱり生はいい。

 

高世さんのご挨拶の時に、来年7月の新橋演舞場公演が発表されました。

 7月ね_φ(・_・

 

家に帰ってパンフレット(¥1500)を見たら、和物も洋物も場面ごとに解説が出ていた。 初心者にもわかりやすい(モチロン私も〜)。そうかそうだったのか…と、今更1人で納得←よくわからなくて見てるヤツ

 

東京パンフレット特典?男役5人の座談会と舞台写真掲載。松竹座より値段が高くなってるけど 豪華な作りになってます。

  

隣の席の人が初めてOSKの舞台をご覧になったそうで(会社関係で観劇)、パンフレットの桐生さんを指して「この方だけ男性なんですか?」って聞かれました。。。「皆さん女性ですよ」って言ったらとても驚いてました。

会社関係での観劇だったものの、とても楽しんでくれたようでよかったわ〜