からめる日記

日々の断片を書くはずが…

ダブル観劇 その 1

宝塚歌劇団月組「All for one」/ 東京宝塚劇場

 

f:id:akoyan230:20170902192151j:image

読んだことないけど、人形劇は見ていた「三銃士」。

何だか本筋のストーリーと違う気がするけど面白かったからいいか。

 

久々の月組観劇(「1789」以来…)で誰が誰だかよくわからなかったけど、面白かったからいいか。

 

話はテンポよく進み、チャンバラもふんだんにあり、主演2人の魅力爆発、悪役もどこか憎めなくて(悪いことはしてるんだけど)コメディ担当の方もお上手で笑いもあり、肩の凝らない宝塚歌劇でした。

小池先生がいつも使うセリフ「ありえない…」、一幕最後の全キャスト集合、下級生の合唱?があって小池先生節を堪能しました。