記憶の彼方になる前に

観劇は常に口を開けてボーッと。観て忘れる前の記録

予感…

和紗くるみさんの退団が発表されました。

私、「夏のおどり」千秋楽の時、なぜか舞台上の和紗くるみさんをじーっと観ていたのだ。

センターの皆さんをほとんど見ずに(千秋楽なのに!)2列目の和紗さんだけを穴があくほどじーっとみていたのです。

 

私には和紗さんはなにかの想いを胸に秘めているような気がして、舞台の上から見られるものを全て見て感じておこうとしているようにみえたのです。

 

気のせいかな?と思っていたのですが、

予感は的中してしまいました。。。