からめる日記

日々の断片を書くはずが…

大航海

宝塚歌劇団 雪組

ひかりふる路 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜/SUPER VOYAGER!」

 

ご縁があったのかなんなのか、3回も観てしまった。

「友の会」入ってない、FC関係なし、コネなし、だいもんファンではない、のに3回も観てしまったので記録を残すことにする。

 

雪組は意外とご縁があって、チケ難と言われてもどこからかチケットがやって来る。(さすがに先代トップコンビサヨナラ公演はご縁がなかったが、、、)

今TVドラマにご出演中のトップ様の時など大劇場公演は全部フツーに苦労なく見ちゃったっけなぁ…

 

ロベスピエールのファーストネーム「マクシミリアン」ていうんだ…今回初めて知った受験は日本史の私。ゆえに予備知識ゼロ。

宝塚歌劇的に悪役が多いけど「革命後フランスの理想に燃える熱血青革命家(どこまで熱いんだよ…)」に描かれていたので、「ホントは恐怖政治なんかやってなかったんじゃないの〜♪」と、例の節で歌いたくなった。

受験は世界史の私の子どもによると「ロベスピエールをヒーローにするのは至難の技。ありえん。」とのことで、恐怖政治を「やらないとフランスが大変なんだよー」的に描くことはなかなか大変だったと思う。てか、この企画自体が「トップコンビお披露目公演」にふさわしかったのか疑問が残る受験は日本史の(くどいぞ)私であった。

ワイルドホーン先生(もはや宝塚歌劇の座付音楽家か?)のお力添えもあり、宝塚の力技ってすごいな〜黒いカラスも白ハトののようだわ!悲劇のヒーローとして描かれるロベスピエールに感心することしきりだった。

 

それにしても望海風斗はノドが強い。お芝居は大体怒ってる。熱い芝居が多いから大声だし(あんな怒りんぼではロベスピエールが生涯独身なのもうなずける)、ショーは大体歌ってる(デュエットダンスまで歌ってる)からノド使うだろうに3ヶ月公演ですよ…「新生雪組を引っ張らなくちゃ!」使命感に燃えてる姿はまさしくマクシミリアンだったのか?がんばれあやこちゃん!

 

彩風さん2番手認定。

お芝居が江戸っ子風味。

あの役はそういう生まれ育ちの方だったんでしょうか?「パリのセーヌ川で産湯を浸かい〜」とか言いそうだった。

彼の「人生には楽しみがなくては!」という台詞に深くうなずきました。そうだそうだ!

主演娘役・きほちゃん。

花組の「アンドレア…」貸切抽選のアシスタントガールの時に「かわいい😍」おばちゃんは目がハートになりました。

あれから数年、きほちゃんが大劇場ヒロイン。よかったよかった。

鈴の鳴るような声ってこの事をいうのか!おばちゃんもこんな声に生まれたかったよ。

ショーの白いダルマにドキドキしちゃった。意外とタッパがあるのにキュートな天使キャラ…たまりません。

余談:お芝居の最後、ロベスピエールを殺そうとするシーンで意外と鋭い殺陣を見せてくれたので、そのうちくのいち役なんかいかがでしょうか。

てか、愛した人なのに殺せるんですかね?それは愛なのか?

 

あれ?凪ショーがいないぞ?と思ったら女役…お綺麗…このまま女役に転向して「第2のせしる」になっちゃったりしてなーなどと思ったけど、ショーではバリバリの男役に戻っていた。

他にも今回でサヨナラ〜コマさんが男役とショーの女役で活躍、エトワールも担当、長い間お疲れ様でした。今後のご多幸をお祈りします。

組み替え朝美さんが意外と声が甲高いのでビックリ…

 

ショーのセーラー服風のお衣装がよかった。またどこかでこのお衣装に会いたい。

 

3回も見たのでさすがに色々覚えてるな私。