記憶の彼方になる前に

観劇は常に口を開けてボーッと。観て忘れる前の記録

OSKだよ全員集合!を見た記憶

OSK

…このタイトル見たとき「(仮タイトル)」だと思ったのは私だけだろうか…? なーんて考えましたが、まあいい、それはいい。 劇団員、研修生までホントのホントに全員集合しましたね。 桜パラソル満開の舞台に胸がジーンとしてしまいました。 OSKの劇場公演復活…

さくらまつりを見た

OSK

今頃ではございますが…一応書いたので載せます。 ワタクシ、OSK日本歌劇団のファンミーティング「さくらまつり」には1度も行った事がないのであります。 さくらまつりのあと、いつもネット上に流れつく情報を拾い、どんなものかは参加したファンの方の情報を…

zaikoで観劇

前回、弱気な発言をしましたが、 時代の波にザブーンと乗らなくちゃ! と、いう訳で… 「zaiko」をなんとかしないとOSKが 見られないならば頑張るしかないじゃないか…観劇すべくがんばりました。 なんだかよくわかってない私でも見られた! 意外とできるもん…

変化の波に耐えられるか?

OSK日本歌劇団の公演再開が決まったことと、HPリニューアルはまずめでたいとして… チケットの買い方ががよくわからん…アタシのアタマでわかるかな〜? IDですと…? 劇団員さんの知り合いいないしな〜 (どっちみち「チケットお願いします」レベルじゃないよ〜…

昨日見た夢

滅多に夢なんか見ないんだけど、印象に残る夢だったので記録 急にOSKの「春のおどり」の上演が決まり(金土日の3日間)とるものもとりあえず松竹座に行き、席についた私。 松竹座の緞帳の前で鼻血が出るほどワクワクしてるのは覚えてるんだけど、ショーの中身…

天使の歌が聞こえる

OSK

天使の歌が聞こえる/OSK日本歌劇団 (東京 銀座博品館劇場) 二等天使イブリン・実花ももが歌うのが聞こえるのかと思いきや歌わず思いっきり踊っていました…そうきたか〜 久々のOSK観劇(角座も武生も行ってない…)でコーフンしているのかいつにない長文です… …

ハムレット…

ハムレット (東京 銀座博品館劇場) オギー信者なので観劇 荻田浩一×シェークスピア 私は初めてです。他にもやってるのかな? ハムレット・矢田悠祐クンありきの作品 「矢田くんにハムレットやらせたらどうなるのか」がとっかかりの作品だったそうで… オギー…

青いバラの妖精を見た

宝塚歌劇団 花組 (東京 東京宝塚劇場) Musical『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』作・演出/植田 景子 レヴューロマン『シャルム!』作・演出/稲葉 太地 トップスター退団公演が続く… 青いバラの妖精…観劇後「青い薔薇のトート閣下⁇」などと不謹慎な感想を…

真夏の雪

宝塚歌劇団 雪組 壬生義士伝 / Music Revolution! (東京 宝塚劇場) お誘いいただき観劇。 今回覚えた岩手弁は「おもさげながんす」 学生時代岩手の子が何人かいたけどこんなこと言ってたっけ? 「和物の雪組」なのでトップ在任中に一作はマストな和物、今…

カリソメノカタビラ

カリソメノカタビラ 〜奇説 デオン・ド・ボーモン〜 (東京 浅草 浅草九劇) ボチボチ観劇してるけどなかなか記録に残せない…考えがまとまらないアタマワルイコです… 浅草… オギー信者は追いかけてどこへでも行く。 (ウソです) 浅草、「STAS」の浅草公会堂公演…

お盆にエリザ

エリザベート (東京 帝国劇場) お盆に「エリザベート」…シシィの供養というか法要な気分で出かけたのでした。 (そもそも自分と文化宗教が違うんだけれども) 組み合わせは 2回 愛希れいか×剣幸 の組み合わせ一択でチケット購入。 他のキャストは運を天に任せ…

笑って泣いてサヨウナラ

宝塚歌劇団 星組 ミュージカル・フルコース 『GOD OF STARS-食聖-』 作・演出/小柳 奈穂子 スペース・レビュー・ファンタジア 『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』作・演出/酒井 澄夫 (東京 日比谷 東京宝塚劇場) ひっさしぶりに宝塚歌劇見て泣い…

いつまでも夢見ていよう …

OSK

OSK SAKURA NIGHT OSK日本歌劇団×サクラ大戦コラボレビュー 夢見ていよう (京都 四条南座) 見ようかなどうしようかなやめよかな… ゲームもアニメも興味ない、大体私に理解できるのかしら?でもOSKだしな〜… やっぱりみるか〜、、、当日券で観劇。 やっぱりね…

完璧な娘役をみた

宝塚歌劇団 花組 / 花より男子 (東京 赤坂ACTシアター) チケットが来てくれたので観劇 不純な動機での観劇ではありましたが、 今回はなんといっても「城妃美怜は完璧だった!」の一言に尽きます。 柚香光はもちろん、特にしろきみちゃんのハマりっぷりは立…

海底へ…

OSK

OSK日本歌劇団 SAKURA REVUE 「海神別荘 / Storm of Applause」(京都 四条南座) ぶくぶくぶく… 7月のジメジメした俗世から涼しげな青い海の中へ行ってきました。 こーこは〜うみのそこ〜♪ ええと、これは「サクラ大戦」というゲームの登場人物の声優さんによ…

Fate City に行ってきた

OSK

宝塚歌劇団 宙組 / オーシャンズ11 (兵庫 宝塚大劇場 ) OSK「春のおどり」松竹座公演を観てから地下鉄と阪急電車を乗り継ぎ宝塚へ。 「Fate love」のあとは「Fate City」へ行ったわけ。 再演ものだしチケットは楽勝でしょ!と、勝手に思っていたが、よく考え…

チャンバラとタイ旅行

宝塚歌劇団 月組 / 夢限無双 ・ クルンテープ (東京 東京宝塚劇場 ) 斎藤吉正 & 藤井大介 のカップリング?に惹かれて観劇。ショー作家としては好きなお二人。はてさてどうなるのか? 芝居は昔の映画の切りばりって感じ? 小説が原作というより、映画が原作…

ミスチル!

Mr.Childrenドームツアー "against A ll GRAVITY"(東京ドーム) 普段は歌劇ばかり観ている私ですが… ミスチルのファンクラブに入ってる娘が頼んでもいないのにチケットとってくれたのでヨロヨロ出掛けて行きました。 何年振りだろ?東京ドーム。 野球観戦では…

カサノバ〜

宝塚歌劇団 花組 / 祝祭喜歌劇『CASANOVA』(東京 東京宝塚劇場) 稀代の色男を描いた「カサノバ」であります。 カサノバの仕事って要するに詐欺師なの⁇色男を武器に世を軽やかに渡る姿はフェアリー系ジェンヌ明日海りお真骨頂か? 一本物の意味がよくわからな…

サクラチルチル…

「レビュー春のおどり」ー春爛漫桐生祝祭/STORM of APPLAUSEー OSK日本歌劇団(大阪 松竹座) もう5月だけど、とにかく今年の観劇記録は残したい… (でもホントはあと3本観てる。これはいつになるのやら…) サクラの咲く季節の「春のおどり」が終わりました。平…

ワタクシ的春本番

「春のおどり」OSK日本歌劇団 (大阪 松竹座) 2019.4.13〜4.21 いつだったか、子どもの小学校の参観で、国語の授業で作文の発表があった。 その中で強く印象に残ってる一文 「ドキドキがムネムネしました」 まさに今はそんな心境ですこんばんは。 (多分「胸が…

レトロな恋

宝塚歌劇団 星組『霧深きエルベのほとり』 『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』 (東京宝塚劇場) 「深き…」は初演が1965年ですと!! 私が生まれる前のお話であります。 どーんな古い話⁇クラシカル宝塚が私に理解できるのだろうか?と思ってみたら……

ハ〜レルヤ!!

「春のおどり」OSK日本歌劇団 (東京 新橋演舞場) 「春のおどり」観ました。 まずはぐんまちゃんにご挨拶… ざっくりざっくり言うと 「桐生麻耶、娘役取っ替え引っ替え公演」 て、感じでしょうか… これは男(役)のロマンですきっと。 和物レビューではシラミで…

サクラが咲くぞー

下野新聞より

赤と黒の…

宝塚歌劇団 宙組 「群盗-Die Räuber-」(日本青年館) なんだかとっても難しい話らしい… 個人的にめちゃ忙しい時期だったんだけどがんばって観劇してきた! 赤と黒の舞台セットがとてもお素敵で、まぁ明るい楽しい話ではないなーの予感… すごーく簡単に言うと…

ファントム みた

宝塚歌劇団 雪組 「ファントム」(東京宝塚劇場) またまた宝塚。 チケ難というウワサだったから諦めていたんだけど(いや、最初から努力してないだろ…)お誘いいただき観劇。 なんと役替わり2バージョン見られた! 以前 日生劇場で「ラブ ネバー ダイ」見たこと…

円卓の騎士

OSK

OSK日本歌劇団 / 円卓の騎士 ( 東京 銀座博品館劇場 ) OSKと荻田浩一のコラボももう3回目。 「Stormy Weather」(2015) 「ハイダウェイ」(2017)に続き満を持してミュージカル(歌劇)での登場。ついに来た、とうとう来た。 アーサー王伝説ってよく知らない…

観劇はじめは「ON THE TOWN」

宝塚歌劇団 月組 「ON THE TOWN」(東京フォーラムC) 今年は観劇したら記録を残すぞ! ということで… 珠城りょう、ありちゃん、おだちんのセーラー服に萌えました。 ストーリーは決まってるから仕方ないけど、濃厚な絡みもなくなかなか登場しないヒロイン… 新…

2018年まとめ

ブログに書いてない作品多数… (私の感想なんて自分で読んでも面白くもなんともないから余程気持ちが盛り上がらないと書かない) 今年は宝塚に関しては自らチケット取ったのは1回もありません…誘われたら行きます的観劇。故に2階B席多数… 「エリザ…」は東西チ…

白い手

テキトーな観劇の私でもたまーーーーにごく稀に「演者の方と握手、もしくはハイタッチ」的なことになってしまうことがある。 (小声:実は舞台の上の人との握手ってあんまり好きではない…) 日々芸事に真剣に向かい合う修験者のような演者の方と手が触れる、、…