日々のよしなしごと

日々の色々

ハンナのお花屋さん

宝塚歌劇団 花組公演 「ハンナのお花屋さん」/赤坂ACTシアター 今日は宝塚の師匠と花組の「ハンナのお花屋さん」観劇。色々な社会問題(移民問題とか?)がぎぎゅっと詰め込まれている作品…て、言えばいいんですかね?(誰に聞いてるんだ?) 今日は「はいからさ…

桜の会から

退団者が続いていますねぇ。。。 今月は私の誕生月なのでOSKの「桜の会」から誕生日プレゼントが届いた。 麗しのトップスター様のクリアファイル。 トップ様と目があった錯覚を覚えます いつもながら勿体無くて使えず…(^_^;) 昨年は序列上位5人が表紙のノー…

「わたしを離さないで」

私が読んだことのある唯一のカズオ・イシグロ作品。 ノーベル賞ですって〜 小説を読んで面白かったので、映画化(アメリカ映画・キャリー=マリガン主演)されたのを観に行った。 蜷川幸雄演出で舞台になったのも観に行った。 上演時間4時間。主演・多部未華子…

輝きはつづく

「いつまでも いると思うな 歌劇人 」を痛感しました。 娘役スター 恋羽みう 退団発表。 ショック〜〜(;o;)泣きたい〜〜 劇団発表が「スター」扱いなのが嬉しくもあり退団が悲しくもあり。 どうすりゃいいんだこの気持ち。 大学中退後、OSK に入られたとか… …

再び…

今日は宝塚の師匠に誘われて月組「All for one」観劇。 既に一回観劇しているが、師匠からのお誘いがあれば絶対断らない、ということにしているのだ。 そういえば前回観劇の時は西洋チャンバラ(宝塚)を観てから日本チャンバラ(OSK)を観たんだった。。。

予感…

OSK

和紗くるみさんの退団が発表されました。 私、「夏のおどり」千秋楽の時、なぜか舞台上の和紗くるみさんをじーっと観ていたのだ。 センターの皆さんをほとんど見ずに(千秋楽なのに!)2列目の和紗さんだけを穴があくほどじーっとみていたのです。 私には和紗…

父の遺品

父は物を持たない人だった。 お札は運転免許証に挟んで小銭はポケットに入れっぱなし。財布というものを持っておらず、そしていつも手ぶらだった。 ハンカチ代わりのタオルを腰からぶら下げて、時にはそれがハチマキになった。 いつもサンダル履きで靴は滅多…

波をながめて…

OSK

レビュー夏のおどり/ OSK日本歌劇団 /新橋演舞場 (新橋演舞場にてサクラ味アイス最中を食す…) 大阪行って神戸行って東京も行って… 夏が終わりました… 「春のおどり」「夏のおどり」 「 桜鏡 ~夢幻義経譚〜」 船が出てきて扇が舞い、盆がぐるぐる回ってセリ…

ダブル観劇 その2

OSK

OSK日本歌劇団/「レビュー夏のおどり」 日比谷からトコトコ歩いて新橋演舞場まで行っちゃった。 行くかどうか迷っていたので当日券で。 (当日券あるのがOSK…) 3階席 花道が全く見えないので モニターで見られます。 (でもハレーション?ていうの?であまり…

ダブル観劇 その 1

宝塚歌劇団月組「All for one」/ 東京宝塚劇場 読んだことないけど、人形劇は見ていた「三銃士」。 何だか本筋のストーリーと違う気がするけど面白かったからいいか。 久々の月組観劇(「1789」以来…)で誰が誰だかよくわからなかったけど、面白かったからいい…

みてきた

OSK

OSK日本歌劇団「レビュー夏のおどり」初日をみてきた。 「♪は〜る〜の〜お〜ど〜り〜は〜♪」がなくていきなりチョンパで始まっていた。 他の変更点はよくわからず… 「夏のおどり」でも「はる、はる、はる〜♪さくら、さくら♪」って歌ってたし… DVDではカット…

しあわせな日々

OSK

毎日ニコニコ動画でOSKが観られて、松竹座で予約した「春のおどり」のCDとDVDが届いて、そして「HIDEAWAY」の動画が公開になりしあわせな日々です。 DVD、曲の差し替えはありましたが、以前もあった事だから私は気にならない。 でも愛瀬さんのラインダンスで…

観てた

OSK

ニコニコ動画で「紅に燃ゆる」観ました。面白かった! あれ?なんか観たことあるな?と思ったら、博品館劇場に観に行ってました。 (この頃すごく忙しくて記憶が途切れ途切れ…(^^;) この時は同行した夫がとても楽しんでくれてよかったわ〜という思い出が… (夫…

祖母の教え

ここ半年咳が止まらず、困り果てて医者に駆け込んだところ「喘息」との診断がでた。 喘息薬咳止め薬抗アレルギー薬出たのを飲むと眠いのこの上ない。 今までの宵っ張りの朝寝坊、睡眠不足の不摂生 が悔やまれる。 そういえば亡くなった祖母が言っていた 「い…

ひっそりと書いてます…

OSK

OSK日本歌劇団の観劇記を書いたら読んでいただいてるようで… OSKに興味を持ってくださってるのか? 「HIDEAWAY」効果か? はたまた偶然⁇ もしくは大いなる何か? お忙しいところ恐れ入ります…しかも大したブログでもなく…すみません… この私のブログ的(あく…

たまに宝塚

宝塚の師匠(観劇歴30年!)と花組観劇。 ↑ コレ証拠

ユリの花

OSK

娘がユリを貰ってきた。 ユリで思い出すのは… 「HIDEAWAY」の「水妖」の場面で城月れいさんの水妖が歌っているところを喪服?を着た穂香めぐみさんがユリの花束を持って歩く…という場面がありまして、あれは亡くなった水妖(姉?)の弔いの花束? 穂香さんが出…

今年も大阪に行けた

OSK

ここ数年、大阪一人旅を決行している。 目的は「OSK日本歌劇団」の「レビュー春のおどり」の観劇のため。 「だったら宝塚に行けばいいじゃないか」そんな声も聞こえてきそうだが、宝塚とOSKは別物で、私はOSKレビューが観たいのだ。 そんな私に毎年付き合っ…

yesterday yes a day

OSK

「HIDEAWAY」の中で印象に残ってる曲…ジェーン・バーキンの曲なんですね。 女装した主演華月さんが歌うのですが(いや、華月さん女性なんだけど男役だから女装ね)、連日歌っていてチョイと喉が疲れてガサっとしてるのがかえってよかった。

OSK日本歌劇団「HIDEAWAY〜ハイダウェイ〜」

OSK

作演出の荻田浩一氏の舞台は以前偶然観劇した「渋谷アリス」でショーゲキを受けて以来、細々と追いかけています。 (本当に細々と…昨年は書き下ろしのお芝居「LIVING」を観ました) OSK日本歌劇団の若手精鋭8人の荻田ショーをキャパ100人で独り占め(言葉ヘン)…

座右の銘

一応決めている。 「艱難汝を玉にす」 「No music No life 」 前者は中学の時の担任が卒業式の日に贈ってくれた、後者はずっと音楽をやってきたので… 陳腐だと笑わば笑え。 人生苦しい時に呪文のように唱えればあーら不思議、ちょっぴり元気が湧いてきますの…

更年期って…

子どもの成長はうれしいが、私も一緒に歳をとる。遂に更年期にさしかかってきた。 カーッとほてる、汗が出る、意味もなくイライラする、かと思えば泣いている、困ったものである。 「あと少しすればラクになるわよ」人生の先輩諸姉は言うが、今度は高血圧と…

何を書こうか

さっき次女が「趣味が無いのが悩み」と言っていた。 大学入学くらいから言っていたのだが、まだ見つからないそうで… (もう4年生…) じゃあ私の趣味って何だろう? と、いうわけでここは私の趣味の色々について書きたいと思います。 多分…書く。